Global Quality Solutions 研究開発から生産設備まで、シグマ光機は「光」で解決する企業です。
HOME 会社案内 製品情報 IR情報 採用情報
You are here : ホーム > 会社案内 > 公的研究費の運営・管理責任体制

公的研究費の運営・管理責任体制

シグマ光機グループは、公的研究費の適正な運営・管理を行い、公的研究費の不正使用を防止します。

最高管理責任者 代表取締役社長 公的研究費の適正な運営・管理及び公的研究費による研究開発について、最終責任を負います。
統括管理責任者 管理統括部門責任者 公的研究費の適正な運営・管理及び公的研究費による研究開発について最高管理責任者を補佐し、全社を統括する実質的な責任と権限を持ちます。
コンプライアンス
推進責任者
研究開発
実施部門責任者
当社各本部における公的研究費の適正な運営・管理及び公的研究費による研究開発について実質的な責任と権限を持ちます。

公的研究費に関する問い合わせ・相談窓口
公的研究費の不正使用および研究活動における不正行為等に係る相談・通報窓口

シグマ光機株式会社 公的研究費相談・通報窓口

〒130-0021 東京都墨田区緑1-19-9
TEL.03-5638-8221 / FAX.03-5638-8222 / お問い合わせはこちらから

(注)本ページは、文部科学省の「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン」(平成19年2月15日文部科学大臣決定)並びに「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日文部科学大臣決定)に基づき、当社の運営・管理の責任体制、公的研究費並びに研究活動に関する相談窓口、通報窓口を社内外に公開するものです。