Global Quality Solutions 研究開発から生産設備まで、シグマ光機は「光」で解決する企業です。
HOME 会社案内 製品情報 IR情報 採用情報
You are here : ホーム > 会社案内 > 品質方針・環境方針・RoHSへの取り組み

品質方針・環境方針・RoHSへの取り組み

品質方針

製品の品質保証に加えてお客様満足向上の取り組みを経営の重点課題の一つとして位置付け、
経営者及び従業員全員が一致協力してこれを推進します。

製品関連の法律、条例、協定の順守はもとより、お客様のご要求を満たす重要性を
経営者及び従業員全員が認識し、実行します。

品質はもとより、納期、価格及びお客様への誠実な対応などにより、お客様の満足向上に努めます。

製品の設計、製造、検査を効果的に実施し、お客様のご要求を満足するように努めます。

品質マネジメントシステムの継続的改善のために、従業員、資金、事業所施設、設備を有効活用します。

マネジメントレビュー、品質会議、内部監査を効果的に実施し、継続的改善に努めます。

環境方針

環境保全への取り組みを経営の重点課題の一つとして位置付け、経営者及び従業員全員が
一致協力してこれを推進します。

環境関連の法律、条例、協定及びお客様のご要求を順守し、必要により
自主基準を設けその維持、向上に努めます。

技術的、経済的に最良の方法を選択しながら、環境汚染の予防、省エネルギー、
省資源、リサイクル促進に取り組みます。

環境方針を具体的に実行するために、環境目的及び目標を設定し、活動内容を自主的に見直し、継続的な改善を推進します。

環境意識の向上及び汚染防止に関する従業員教育を実施し、又必要な手順を文書化し、
環境方針を充分に徹底します。

マネジメントレビュー、環境管理委員会、内部監査を効果的に実施し、継続的改善に努めます。

欧州RoHSへの取り組み

環境保全は、当社にとって経営の重要課題の一つです。現在、企業価値を最大化しつつ持続可能な循環型社会の構築に貢献しようとさまざまな取り組みを行っています。製品の中からRoHS指令制限物質の排除を積極的に推進しています。また当社の製造工程を見直すと同時に、グリーン調達の推進により購入部材中のRoHS指令制限物質の排除も行っています。

欧州RoHS指令とは

欧州RoHS指令とは、2006年施行・2011年改正されたEU(欧州連合)での電気・電子機器における特定化学物質の使用制限指令のことで、生産から廃棄・処分にいたる製品のライフスタイルにおいて、人の健康や自然環境への負荷を最小限に抑えることを目的としています。

[ 参考 ] 欧州RoHS指令制限物質(Directive 2011/65/EU),(Commission Delegated Directive(EU) 2015/863)

鉛(鉛及びその化合物):1000ppm以下

水銀(水銀及びその化合物):1000ppm以下

カドミウム(カドミウム及びその化合物):100ppm以下

六価クロム(六価クロムその化合物):1000ppm以下

ポリ臭化ビフェニル類(PBB):1000ppm以下

ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE):1000ppm以下

フタル酸ビス(ジエチルヘキシル)(DEHP):1000ppm以下

フタル酸ブチルベンジル(BBP):1000ppm以下

フタル酸ジブチル(DBP):1000ppm以下

フタル酸ジイソブチル(DIBP):1000ppm以下

欧州RoHS指令適合品の識別表示について

弊社では2019年7月より欧州RoHS指令の制限物質の含有量が許容値以下(適用除外項目に該当する場合はその許容値以下)である製品を「欧州RoHS10物質適合品」として定義しています。
WEBカタログでは、欧州RoHS指令の10物質規制に適合する製品の掲載ページにRoHSマークを表示しています(2019年7月以前に販売した一部の製品は欧州RoHS6物質適合品となります)。
また製品の包装に貼付している識別シール(品番等記載)にも同様にRoHSマークを表示しています。

※欧州RoHS指令にはCEマーキングに関する規定が追加されておりますが、自己宣言を行っている一部の製品を除きCEマークの表示は行っておりません。
※「WEBカタログ」は、改正後のRoHS2.0の規制される10物質を定めたものです。
※「総合カタログ02」とWEBからダウンロードが可能な「カタログPDF」に記載している「RoHS」マークは、RoHS指令の禁止物質(制限物質)6物質を定めたものとなります。予めご了承ください。

[ ご注意 ]
弊社製品のご採用につきましては法律原文、標準類並びにEUの公式発表をご確認いただき、お客様にて最終的なご判断をお願い致します。

中国RoHSへの取り組み

中国RoHSには、欧州RoHS指令とは異なり「適用除外項目」がありません。よって欧州RoHS10物質適合品でも中国RoHSで求められる制限物質の含有基準に適合しない場合があります。また弊社では原則として環境保全使用期限表示を行っておりません。
中国RoHSの規制対象6物質とその許容含有上限値は、下記の通りです。

[ 参考 ] 中国RoHS制限物質(電器電子製品有害物質使用制限管理弁法)

鉛(鉛及びその化合物):1000ppm以下

水銀(水銀及びその化合物):1000ppm以下

カドミウム(カドミウム及びその化合物):100ppm以下

六価クロム(六価クロムその化合物):1000ppm以下

ポリ臭化ビフェニル類(PBB):1000ppm以下

ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE):1000ppm以下

[ ご注意 ]
弊社製品のご採用につきましては法律原文、標準類並びに中国政府の公式発表をご確認いただき、お客様にて最終的なご判断をお願い致します。